オールコネクトブログ

採用関連

オールコネクトの開発部 部長が語るプログラマーの魅力。専門知識よりもやりたいかどうか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
eyecatch_2

どうもこんにちは!
とりさんです。

これまでオールコネクトのコールセンターとWebディレクターの仕事内容をインタビューしてきました。

【コールセンター編】オールコネクトのコールセンター新卒社員にインタビュー!見た目は草食系、でも仕事に対しては…?

【Webディレクター編】オールコネクト新入社員に聞く!入社して実際どう?【中途採用編】

さて、今回は実際にオールコネクトで働いている従業員へのインタビュー企画第3弾!

ということで、オールコネクトで活躍するプログラマーにインタビューを行いました。お仕事の内容から、お仕事に対する考え方まで伺ってきましたよ!

インタビュイー紹介

profile_ebata
プロフィール
名前
江端.T (エバタ T)
生年月日
1983年7月18日
所属部署
デザイン本部開発部 部長

略歴

2014年オールコネクトへ中途入社。プログラムに10年以上携わるエキスパート。
入社当初より「モバレコ」の開発に携わる。2018年10月よりデザイン本部開発部 部長に就任。

プログラマーのお仕事とは

とり 本日はオールコネクトのプログラマーのお仕事について詳しく伺って行きたいと思います。よろしくお願いします!

江端 よろしくお願いします。

とり 早速ですが、オールコネクトのプログラマーはどのようなお仕事をされていますか?

江端 ウェブサイトの作成です。プログラマーの仕事は、フロントエンドとバックエンドというものに分かれます。

Webディレクターから降りてきたサイトデザインをWeb上に表示させるためにコーディングをする表側の作業をフロントエンド。Webサイトの問い合わせフォームなどに入力された情報をどう処理させるかなどのコーディングをする裏側の作業をバックエンドといいます。

とり 皆さん、鋭い目でモニターを見てますよね。

オールコネクトへの入社はちょっとしたご縁

program_1_1

とり 2014年から入社し、オールコネクトには4年間在籍していますが、オールコネクトに入社しようと思ったきっかけは何かありますか?

江端 前職では片手間でプログラミングを行っていました。ですが、よりプログラミングに集中できる環境が欲しくなってきて、転職活動を始めました。

オールコネクトとは他に1社受けていて、内定を頂いていたんです。しかし、前職での引き継ぎが難航し、上手く入社日の折り合いがつかず…その後オールコネクトからも内定を頂いて、入社したという感じですね。

とり 初めからオールコネクトをめがけていたわけではないんですね。

江端 そうですね。オールコネクトを知ったのは、転職活動を始めた時です。知り合いに紹介されて初めて知りました。

入社してよかったと確信した出来事

とり 実際に入社どうでしたか?

江端 入社してすぐに「モバレコ」の設計に携わらせてもらいました。

とり そうだったんですか!「モバレコ」は今や月間600万人の方が見てくれているサイトですよね?すごい!

江端 転職の根本にプログラムに集中したいという思いがあったので、「モバレコ」という大きなプロジェクトの設計を任せてもらい「あぁ。オールコネクトに入社してよかった」と感じましたね。

【関連記事】オールコネクト「モバレコ」誕生ヒストリー

やってみて気づくことがある

program_2

とり いま「モバレコ」は大きくなりましたけど、当初は苦労したのではないですか?「モバレコ」に限らず、さまざまなプロジェクトに携わってきたと思うのですが、プログラミングをしていて大変だったことがあれば教えてください。

江端 コーディングは、Webディレクターからのデザインデータを元に行っていくのですが、なかなか思い通りにいかないんですね。

自分自身は完璧にコーディングしたつもりが、いざ実装となると必ず問題が出てくる。お客様のご要望により途中で仕様の変更があった場合も、最初からやり直さなければいけない可能性も出てきます。

とり 最初からですか…

江端 コーディングはパズルみたいなものと考えています。一つの形が変わると、すべての形を変えていかないと一つの作品にならない。

かといって、ずっとコーディングをしているわけにもいきません。お客様ありきなので、納期を厳守することも重要になってきます。

仕事はバランスに尽きる

program_3

とり その中で、意識していることはありますか?

江端 常に「QCD※1」のバランスを意識しています。お客様の要望は無限にあり、それをかなえるべくコーディングはします。※1 Q:Quality(品質)・C:Cost(原価)・D:Delivery(納期)の頭文字をとったもの。

しかし納期が間に合わなかったり、必要以上にコストがかかっては意味がないので。「QCD」のバランスをとりつつ、どこに落としどころを見つけるかに尽きますね。

とり 相当なバランス感覚が必要ですね。緊張感も相当ありますよね?

江端 ありますね。先ほど言ったように、コーディングはパズルのようなものなので、1つのミスが大きなトラブルにつながってしまいます。だから一瞬も気を抜けない。

努力は常に、満足はできない

とり 品質のお話が出ましたが、品質向上のために日ごろから何かしていることありますか?

江端 日ごろから新しいプログラミングや、やったことのないプログラミングは必ず試すようにしています。新しい情報を取り入れることにより、こちらから提案も出来ますし、業務の幅が広げられると考えています。

とり ストイックに業務を行っている中で、プログラマーをやっていて良かった!ということを教えてください。

江端 やはり、しっかりプログラムが実装された瞬間ですね。達成感があります。

でも、満足したことは一度もありません。実装したあとも、あそこはこうすればよかった、もっとよくできたはず、などの反省が尽きないんですよね。本当にプログラミングは一筋縄ではいかなくて面白い。

専門知識よりもやりたいかどうか

program_4_4

とり これからオールコネクトでプログラマーとして働いてみたいと思っている方にメッセージをお願いします!

江端 プログラミングは技術が大事なのはもちろんですが、まずは好きかどうかですね。技術はやればついてきますが、モチベーションがないと身につくものもつきません。

私はつりが好きなんですが、プログラミングはつりと似ている部分があると思っています。

つりって釣れるときもあれば、まったく釣れない日もある。どうやったら釣れるかなと考えたり、釣れなかった日は、次はどうしようと考える。

悪いときもあるけど、嫌いになれない。なんか好き。プログラミングに対してこの感覚を共有できるとベストですね!

とり なんか分かる気がします。本日はありがとうございました!

江端 ありがとうございました!

プログラマーの募集内容については下記の関連記事よりご確認ください。

【関連記事】【求人情報】オールコネクトへの求人応募の方法から面接・内定までの流れを紹介

さいごに

オールコネクトでは、事業拡大にともない通年採用をしています。
今回ご紹介したプログラマー以外にも、様々なポジションで募集しておりますので、少しでも興味がありましたら下記より情報をご確認のうえお気軽にご応募ください。

☞2019卒学生向け選考会
株式会社オールコネクト│リクナビ2019
株式会社オールコネクト│マイナビ2019

☞2020卒学生向けインターンシップ
株式会社オールコネクト│リクナビ2020
株式会社オールコネクト│マイナビ2020

☞採用情報
株式会社オールコネクト採用特設サイト

☞キャリア採用情報
株式会社オールコネクトキャリア採用

※ただいま、キャリア採用限定、冬の採用祝い金制度実施中!
オールコネクト_冬の採用祝い金バナー

The following two tabs change content below.
とりさん

とりさん

メディアサイトのコンテンツディレクターをしているとりさんです。音楽と服が大好きです!ラッキーカラーはゴールド、ブラック、ホワイト。ピース!